×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『M74:七四式夢想砲』
キャラ紹介NO.001




Name シエスタ
Age   11
Sex   male
『M74』の主人公。
「ジパングの至宝」と称される、優秀な幹部候補生。冶金学を専攻している。

上昇意識が強く、育成校でも1番でありたいと願い、首席サブリナをライバル視する。気持ちとは裏腹に、最近は成績が伸び悩んでいる。

幹部育成校の子供たちは全員が戦災孤児である。
候補生たちにとって、世界とはジパング社であり、家族とはジパング社員に他ならない。

その中で1番であろうとする彼は自然に1番であるサブリナより、彼の家族と世界を大事に思っているのかもしれない。


第1話のシエスタについて雑感  (ネタバレ含む)

「人生で何が辛いって、みじめな生き様をさらすことだ。
そうならないように、みんな一生懸命になって生きている」
「ゴメン、パス」

「幹部育成校」という設定で、
この時代背景内でとっつきやすい
学園モノの空気を出してみる試みでした。

舞台となる19世紀アメリカは、
差別や貧困がひどく、児童保護法も無い
世界なので、本来なら戦災孤児たちは
ハックルベリィ・フィンのような浮浪児に
なったんじゃないでしょうか。

幹部育成校は厳しいけれど、
平和で安全な守られた場所です。
シエスタは外の世界の「普通の」子供たちと、
自分たち幹部候補生とのいろんな違いに
気付いていて、プライドを肥大させることで
自分を納得させているのでした。
『Lucky Strike』の主人公フィルは、
野や山を駆け回るタイプで、元気で好き
なのですが、こういう表面をクールに
保ちながら、内面が煮えてるキャラも
好きなのです。
「僕だ!」

普段のシエスタはもうちょっと気持ちを
抑えることの出来る子供なのに…
火砲との初遭遇

「クールな子、驚く」だったのですが
大してキャラを出していないうちに
やったので、ただのキレキャラ定着へと
ミスリードしたかもしれませんw

サブリナがライバル

シエスタがサブリナをライバル視するのは、
今のシエスタを含む世界(成績競争を
強いる幹部育成校)を、シエスタなりに
大事に思ってるからだ、と解釈しています。

純粋でとても芯が強い、折れない子供。
「鋼鉄の少年」シエスタです。
というわけで、彼の今後の成長に
ご期待ください。

「うあっ!!」


キュンと来るコマです。
シエスタをよろしくお願いします。